2015年8月 5日 (水)

クレオパトラ

昨夜は寝たのが遅かったけど、今朝は暑くてさっさと目が
覚めてしまったcoldsweats02
一応昨日のうちに無事に帰れたし、早起きしたので、夏休み
最後の1日を有意義に使おうと思い立ち、当初の予定通り
クレオパトラとエジプトの王妃展に行ってきた!
今日も猛暑日の東京・・・暑い・・・暑すぎるsunsunsun
上野まで行くだけでクタクタ、さらにトーハクまで歩くので
ヘロヘロwobbly 数ある博物館の中でも1番遠いってば
平成館sweat01

14387585689590

やっぱりいいねえ~、エジプトshine
何か、こう、わくわくするよねup 壁画とか彫刻とか。
また行きたい・・・ネフェルタリかわいいheart02
ティイもかわいい~up
すっかり気分は紀元前(笑)

でも、外に出るとやっぱり2015年、猛暑の日本bearingsweat01
一瞬の幻でした(笑)
はぁ~、明日から社会復帰だ~!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

インドの仏

今日は日曜だというのに早起きして、東京国立博物館へ。
休日は混雑すると思って得意の?早朝作戦でこれを見に。

14270329699200

14270329540470

この看板やポスター、チケットticketもそうだけど、インパクトあると
思いません?
駅でこのポスターを見かけたときにゃ、ガン見しちゃったよ。
ちなみに友達はこれを「インドのイム」と読んだらしい(爆)

上野公園についたのは9時半過ぎ。
すでにすごい人出・・・何だかお花見モードだけど、さすがに
まだcherryblossom咲いてないよねぇ???
まぁ、ほとんどの人は家族連れで、動物園方面へと流れて
行ったので、博物館はそれほど混み混みではなかった。
よかった~coldsweats01
・・・古代遺跡(エジプトとか、マヤとか・・・)と違って、まさか
不人気??じゃないよねsweat01

たくさんのブッダたちを拝んで、ご利益ありそう~shine
こんなふうに日本につながってるんだ~とか、改めて知る
ことも多くて、いつものことながら勉強不足bearing
音声ガイドもつけて、じっくり楽しみました。

出てきたところに、カレーとナンの屋台が出てて、わかり
やすくて笑えたhappy02

それで駅方面に向かって公園の中を歩いていたら、池の
あるあたりに人だかり。
何でも現在上野は春の音楽祭とやらを開催しているらしく
ん?バイオリンの調弦の音???notes
そしたら突然、オケの演奏が始まりましたheart02

14270329406010

お~、「フィガロの結婚」だ~。byモーツアルト
そしたら実はこんな企画だったらしい。
最初に立候補したおじさんが笑えるほどリズムめちゃくちゃ
で、オケもついていくのに必死だったようです(笑)
それも含め、生オケも聞けたし、ちょっと得した気分up

その足で、今日もラボの発表会・宴創に。
さすがに5時間ずっと和太鼓の音の中にいたから、後半
ぐったり。。。すごく疲れた。おもしろかったけど。
いつも言うけど、太鼓の音ってearだけじゃなく、全身で振動
を感じるから、疲労感がハンパないんだよねぇ。

帰宅したらすでに21時過ぎ。・・・お疲れ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

第九@N響

年末ということで、今日は優雅に?クラッシック鑑賞earnote
N○Kホールに、N響の第九を聞きに行きましたheart02
渋谷から歩くと、少し遠いねsweat01
手前の渋公までは何度か行ったことがあるけれど、N○K
ホールに行ったのは初めてかも・・・?

13876333246260

はい、ベートーベン、シンフォニーNo,9ですshine
もちろん合唱付き。合唱は某音大の学生さん、300人
くらいが微動だにせず並んでいたcoldsweats01
やっぱ、生のオケは良いなぁ~up
あ~、年末って感じ?
今日のコンサートは第九1曲だったんだけど、それでも
満足しました。
帰りは原宿でなぜか沖縄料理(笑)

来年も良い年でありますようにconfident


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

NutCracker

今日は近くのシネコンmovieで、ロイヤルオペラのバレエ
の生中継があるので見に行った。
クリスマスxmasらしくNutCracker、そう、くるみ割り人形
ですshine
ticketは普通の映画の倍近いですが、ロンドンからの中継
だし、雰囲気を楽しめましたheart02
周りは、バレリーナらしき少女たちがたくさんでした。
やっぱチャイコフスキーってすごいな…
主役のクララの子が可愛かったなあ~。上手だったし。
一足早いクリスマス気分を楽しみました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

成田太鼓祭2013

昨夜、飲み会だったので起きれないかもしれない・・・と思い
行けたら行こうくらいに思ってたんだけど、朝は早くに起きた
ので、成田まで行くことにした。
今日は成田太鼓祭
成田の町が太鼓の響きに包まれる日。
laalaaの目的はもちろん、琉球國祭り太鼓の演舞と、三宅島
芸能同志会の演奏。
8時には家を出たのに、成田に着いたのは10時半・・・
やっぱ遠いなぁcoldsweats02
まぁ電車の中でほどよく爆睡できたのでヨシだけど(笑)
薬師堂ステージまで行き、まずは三宅。
今年はお弟子さんたちしか打たないのかと思ったら、ラスト
は津村ファミリーで打ち、やっぱ音が全然違う~shine
ホント、津村ファミリーはマジ、かっこよいですlovely
あれくらい三宅が打てたら気持ちいいだろうなぁ・・・。

13659352295140

その後、祭り太鼓まで少し時間が空いたので早めのランチ
を済ませ、午後からは祭り太鼓の演舞。
すごい人で、かき分けながら見ていたのでcameraは撮れずcoldsweats01
ミルク、島唄、時をこえ、みなとーま、クダカの5曲でした。
さすがにあの状況でカチャーシーはできなかったねsweat01
終了後すぐに引き返し、もう1度三宅を見たらもう3時近い。
3時からの太鼓パレードで祭り太鼓を再び見て、途中で
切り上げ、帰途へ。
帰りも2時間半かけて戻りました。
往復5時間、滞在5時間(笑)
プチ旅となりましたが、それだけの価値がある、おいしい
とこ取りの成田太鼓祭。
今日はちょっと風が強くて大変だったけど、堪能しました!
外人さん観光客多いなぁ~と思ったけど、そういえば空港
近いしね(笑)
明日、お休みでヨカッタcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

チョコレート展

雨は降っていなかったけど、今日もどんよりcloudな朝・・・
でも今日はちょっと早起きをして、上野の国立科学博物館
に、チョコレート展を見に行ってきたeye
こんなのやってるの知らなかったんだけど、何気に検索して
たら出てきて、おもしろそうかな~と思ってcoldsweats01
朝から上野は大にぎわいさ。
まだツタンカーメン展もやってるし・・・そういえば会期延長
になったんだってねshine
本当はあと2週間くらいだったはずだけど、1月後半まで
延長らしいよpaper
今日も、朝10時前だというのに、すでに午後の整理券ticket
を配ってるくらいだったしね・・・

で、当然というか、チョコレート展の方は整理券が出るほど
の混雑はなく、普通に当日券が買えました。

2012112411040001

チケットも板チョコ風delicious


2012112410110001

入り口はお菓子の家ならぬチョコの家event


何が展示されているかといいますと、カカオの木のことや
チョコレートの起源は古代マヤ文明やアステカ文明に通じ
るところがあるとか、今は固形の食べ物という認識が強い
けど、本来カカオドリンクだったとか、そういうチョコレートの
遍歴みたいなことや、チョコレート工場の体験・・・これは
工場の人になるんじゃなくて、実際にチョコレートの気持ち
になってみよう的な(笑)体験コーナー・・・
たとえばカカオの実を剥いて皮は風に飛ばされ、実は下に
落ちるという工程では風に吹かれたり・・・ローラーの間を
通ったり・・・50℃で溶かれて25℃で冷やされて・・・
みたいな通路を通ったり・・・
そんなこんなで熱帯のジャングルに生息するカカオがこう
やってチョコレートになるんですよ、みたいな感じ。
後半は日本のお菓子メーカーの歴史みたいなコーナー。
子どもの頃見ていたパッケージから、現在のものまで、
そんなに変わってないと思っていたのに、結構パッケージ
は変化してて・・・明○さんとか、森○さんとか、グ○コさん
とか、ルッ○チョコレートも、あ~懐かしい!と思える果物
柄のパッケージや・・・ポッ○ーのパッケージも思った以上
に変化してたり・・・
あときのこ派VSたけのこ派で分かれるあの商品も、意外
とパッケージが変わってたりして、へぇぇ~みたいなhappy02
(ちなみにlaalaaは絶対的にきのこ派ですsign03

あと、チョコでできた作品が並び・・・

2012112410110002

2012112410440000

最後にはお約束のグッズ売り場・・・。
入場の時にチョコレートの甘い香りがしていたので、そりゃ
チョコが食べたくなるわけで・・でも前出のきのこやポッ○ー
はここで買うより近所のスーパーの方が安いわけで(笑)
さすがに買わなかったけど、別物の特大板チョコやチョコ
型パズルなどをついお買い上げyen

でもさ、このチョコレート展って3週間前に始まったばかりで
2月末まで開催予定なのに、グッズの売り切れが続出で
そんなに人気なのか?と少々疑問・・・。
オフィシャルグッズ、半分くらいないよbearing

さすがにチョコレートがテーマとあってお子たちが多く、にぎ
やかでしたが、なかなか楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

大英博物館古代エジプト展

3連休は終わりましたがlaalaaは今日までお休みの4連休。
昨日まで毎日午前練習だったので早起きで、今日は少し
だけ寝坊できるheart02・・・はずだったが、そこはマーフィーの
法則・・・寝たのが3時近かったのに、朝6時半過ぎにmail
起こされましたshocksweat01
この時期、1度覚醒してしまうと、もう暑くて眠れないweep
あう~、もうちょっと寝かせて欲しかった・・・sweat02
まぁ起きてしまったのでそのままウダウダして、9時過ぎに
家を出たrun

・・・うう・・・今日も・・・暑い・・・sunsign04

今日は六本木へtrain
先週始まった大英博物館古代エジプト展を見に行くshine
うっかり前売りをGETするのを忘れたcoldsweats02
まぁ仕方ない、当日券ticketで入りますかね。
六本木ヒルズの森アートセンターギャラリーは52F。
ここ、前に何か見に来たことあったな・・・。

連休明けの平日。夏休み1歩手前ということもあり、それ
なりに人は多かったけど、大混雑ってほどでもなく、とり
あえず落ちついて鑑賞できましたheart02
おばちゃんたちが多くて、ちょっとおしゃべりがうるさかった
けどね(笑)
マミーちゃんやカノポスも来ていたけど、今回のメインは
37mにも及ぶ「死者の書」。なかなか興味深いnote
何か、古代エジプトってロマンだけど、自分も死者の書を
残せるんじゃないかとか考えちゃった(笑)
遺書ではなく、再生のためのガイドブックねbleah
自分の心臓に、自分の悪事をバラされないように呪文を
書いておかなきゃね(笑)

2012071712030000

出口にはお約束のショップmoneybag
いや~ん、心惹かれるモノばかりheart02
すでに持っている、マミーちゃん缶ペンやヒエログリフの
スタンプも並んでおりましたが、今回laalaa的に1番のツボ
で、即購入!を決めたのがコチラ↓

2012071721000000

スフィンクス・アヒル隊長upupup

かわいくないですか?ツボはまりますよね?
グッズ売り場で1番人気だそうですscissors やっぱりね!
それにいつも購入するクリアファイル、あとこれもほぼ即決
した、アンクのネックレスshine
あ~、散財sweat01  でも楽しかったnote

次はツタンカーメンだな・・・こっちは激混みだろうなぁtyphoon
夏休み終わってから行こうっとcoldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

ヴェネツィア展

今日はお休み。なので結局は4連休・・・だった。
お出掛けなしの4連休・・・ちょっともったいないcoldsweats01
で、今日はせっかくの平日だしということで、江戸東京博物館に
ヴェネツィア展を見に行ってきたscissors
laalaaがイタリアに行ったのは、かれこれ13年くらい前???
記録的な暑さで、冷房設備があまり整っていないヨーロッパ、
hotelの部屋で、窓もドアも全開で寝たよなぁ(笑)
国内はもちろん、海外でドア全開で寝るなんてあり得ない!
けどそれくらいしても暑かったし、他の部屋の宿泊者もみんな
そうしていた・・・それくらい猛暑だった(笑)
水辺なので蚊に刺されまくり、暑さと寝不足で具合悪くなり
「早く日本に帰りたい」と思った旅は初めてだったかも・・・。
そんなヴェネツィアの思い出ですが、街自体はとても素敵で
楽しかったことは覚えている。
真夏じゃない時期にまた行きたいなぁとは思っているんだ
けど、それ以来機会がなく・・・現在に至る。
なわけで、ヴェネツィア展、見ながらいろいろ蘇ったわけです。
ヴェネツィアンガラスはもちろん、有翼のライオン像とか
ヴェネツィアの街のイラストとか・・・
仮面舞踏会の絵とかねbleah
貧乏旅行で乗れなかったゴンドラ(TDSでしか乗ったことが
ない 笑)、美しいリアルト橋、サンマルコ広場・・・
やっぱり良いなぁ~・・・
岡江久美子さんの音声ガイドでたっぷり楽しみましたheart02
最後のショップのヴェネツィアンガラスのコーナーには奥様
たちは群がっておりましたcoldsweats01
旅気分満喫ですnote


2011101111580001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

レ・ミゼラブル

今日は観劇。夕方から帝国劇場へレ・ミゼラブルを見に行ったevent
3月、震災の1週間後に美女と野獣を見に行ったとき、やっぱり
レミゼも見たいよね、という話になり、帰宅後すぐに検索。
今回の演出でのレミゼはこれで最後ということで大人気、どうせ
見るならオリジナルキャストの日に見たい!と思い、取れたの
が今日だけだったのだ。
ここんとこすごく忙しいので、思い切って午後から休みを取り、
他の用事も済ませてから帝国劇場へsubway
平日の18:15開演って、結構きびしいよねぇsweat01
劇場に到着してからはtoiletに行くくらいの時間しかなかった。

さてレミゼ。こないだ映画でロンドン公演のコンサート見て感動
し、号泣したのだけれど、日本版はさていかに。
・・・つか、たぶんlaalaa、今日で4回目のレミゼ。
この演出も最後だと思うと寂しい・・・。
ロンドン公演コンサートは、役者の歌がすご~くうまくて声量も
あり、それだけで泣けたんだけど、それに比べちゃうと日本人
って声量不足なんだよねぇ・・・。
でもでもshine やっぱりオリジナルキャストはgoodup
岩崎宏美さん、島田歌穂さん、さすがですheart02
そして鹿賀さん!今回はジャベール役だったけど。
前半の、司教登場が第一の泣きポイントweep
noteさぁ入りなさい~noteで、もうウルウルweep
やっぱ、曲かなぁ。。。
良い作品を見ると、本当に心が豊かになりますheart01
神田沙也加ちゃん、もう少し声が出ると良いのだけれど・・・。
キャメロン・マッキントッシュさんバンザイ~fuji
次の演出も楽しみにしてますscissors
新生レミゼが始まったら、また見に行きたいですslate


2011052019560000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

陶芸デビュー

さて、昨夜はまっ暗な中、益子に到着。rainの中露天spaに入って
まったりと過ごした。
一夜明けて今朝、やはり激しい雨音で目を覚ました・・・coldsweats02
予報は雨のち曇りなので、そのうち上がるでしょsweat01
さすがに朝の強い雨の中、露天は寒いので内湯に浸かり、8時
過ぎに朝ごはんbread ここのパンが食べたくて来たんだheart02
朝からのんびりで贅沢気分です。
さすが益子だけあって、部屋も洗面台やドアノブ、ランプに時計、
全部陶器なんだけど、もちろんレストランで出てくるお皿やカップも
さすが~と言いたくなるようなものばかりup
10時にチェックアウト、宿併設のギャラリーでおみやげの小皿や
マグカップを購入cafe
益子駅や共販センターを見ながらブラブラ歩いて、やはりここは
陶芸デビューしとかないと!ということでろくろ体験をすることに。
ちょうどゴーストmovieを見たばかりだったしね(笑)
時間が13:00~というので、先にそば屋さんでランチをして、
13:00に再び出向く。
ついに陶芸デビューshine ろくろは初体験ですhappy02
お兄さんがやさしく手ほどきをしてくれて、いよいよろくろを回す。
なかなかチカラ加減がむずかしいけど、危なくなるとお兄さんが
さっと手をかしてくれ、修復してくれる。
1時間半、ひたすら無心で回し続け、一応9つの作品を作った。
これってかなり集中力がいるけど、無心になれるので何かに
没頭したいときには最適かもheart04
ろくろの上で粘土を思うような形にすることもむずかしかったけど
laalaaとしては出来た作品を糸で切って両手scissorsで挟んで持ち上げ
というのが何ともむずかしく、つい余計なトコに触れてしまい、傷
ができてしまったりsweat02でした。
さて、この9つの作品からどれを焼くか。焼くのには作品の大きさ
によって値段が違うし、せっかく作ったから全部焼こうとすると
莫大な料金がかかってしまうので、サミーラと2人、お互いに3コ
ずつ選んで焼いてもらうことにした。laalaaが選んだのはお皿1枚
とマグカップとカフェオレボウル。焼き上がりまで2ヶ月ちょっと、
かかるとのこと。送ってもらう手配も済んで、気分はすっかり
陶芸家good 焼き上がりが楽しみなような、実物見ないと
不安って感じのような、でも楽しみですnote
帰りは東北道で帰る予定で宇都宮方面に向かう。
もちろん、宇都宮といえば餃子でしょdelicious
夕食に餃子をガッツツリ食べて、満足~heart02
焼き上がりがとても楽しみです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)