« イマドキの | トップページ | 疑惑 »

2015年8月12日 (水)

命を考える

毎年この時期はお盆と言うこともあり、終戦記念日や他にも
いろいろあって、命について考える機会が多い。
特に今年は戦後70年の節目の年ということで特番も多いし
今日、8月12日は日航機の事故から30年の節目でもあり
さらに個人的なことを言えば、うちの父の命日でもあり、
いつもあまり考えることのないことも、思いを巡らせたりする
わけです。
お仕事だったのでお墓参りには行けませんでしたが。
父が倒れた日のことは、小学生だったけど断片的に覚え
ている。倒れた瞬間も、救急車を待っていたときのことも、
祖母の口から父の死を告げられたときのことも。
日航機の事故の日の記憶も残ってる。
まだ飛行機に乗ったことがなかったので、状況がピンと
来なかったなあ~。今だったらいろんな状況がわかり、それ
だけに怖いと思うけど。
父のように、突然の病で散る命も、日航機のように突然の
事故で散る命も、みんな無念だと思うけど、戦争で散る命
も、もっと理不尽で悔しいだろうな~。
原爆はいかんです。特攻だってテロリストと変わらないじゃ
ないか、しかも自分の意思ではなく半ば強制されて。
安保法案の行方も気になりますが、これからも、いかなる
戦争にも参加せず、事故のない安全な運行ができて、健康
で平和な世の中であることを願ってやみません。

|

« イマドキの | トップページ | 疑惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32120/61175930

この記事へのトラックバック一覧です: 命を考える:

« イマドキの | トップページ | 疑惑 »