« たんかん、桜、海 | トップページ | 20→5℃へ »

2014年1月26日 (日)

杜の賑い沖縄

昨日よりさらに気温が高いように思われる朝・・・。
ただ予報はcloudrainなのでたぶん午後から気温は下がると
思うけど。
そんな中、まず朝イチで波の上宮をお詣りする。
2014年の負の連鎖を解くために・・・?
お守りを購入し、おみくじをひいたら中吉で内容はそんなに
悪くなかった・・・。何とか上向きになりますようにup
国際通り周辺に車を止め、買い物をしていると、急にrain
降り始める・・・予報が当たったsweat01
さらに、雨と同時に風が強まり、例年の1月の沖縄という
感じの気候になってきた(笑)
そして午後からはメインイベントである「杜の賑い沖縄」へ。
「杜の賑い」というのは、某旅行会社J○Bが主催する、
その地方の郷土芸能などを魅せる舞台で、毎年いろいろ
な地方で開催される。
昨年は秋に秋田・男鹿バージョンがあったらしい。
でもその中でも沖縄は人気も高く、クオリティも高いという
ことで、毎年この時期に連続して開催されているのだ。
数年前に見てからすっかりはまり、毎年これに合わせて
たんかん狩りを兼ねて出かけるようになった。
ticketには「味の賑い」という、その日にその場に出店される
露天で使える500円チケットが付いており、昼食を兼ねて
開演前にもずくそばを食べた。
少し時間に余裕があったので、隣の人が食べていた紅芋
のモンブランがとてもおいしそうに見え、デザートに購入。
これもおいしゅうございましたheart02

会場は15時。今年のコンセプトは「竜宮城」らしい。

13907470480490

開演前に、laalaaの大好きな、元りんけんバンドメンバー
みーちゅうと沖縄芸人によるカチャーシー指導がある(笑)
みーちゅう、突然りんけんバンドを辞めてから、なかなか
逢えなくなったので、こういう機会はうれしいheart02
しかも今回の舞台、何とフラッシュをたかなければ、写真
やビデオ撮影OKという太っ腹!!
鷹の羽さん(総合演出)、ありがとうshine

竜宮城伝説は、沖縄のことではないかという説がある
らしく、「竜宮城」ではなく「琉球城」なんじゃないかと言わ
れてるんだって。確かに竜宮城の美しい海は、琉球である
と言われれば納得・・・。
大きなカメさんが空を飛んだり(笑)ニモやたくさんのfish
飾られていたりと内容的には変わらなくても演出が細かい
感じです。

13907471115441_2

四つ竹の大郡舞もど迫力。
鼓衆若太陽(ちじんしゅうわかてぃーだ)の太鼓もかっこ
いい~lovely
レキオスの京太郎(ちょんだら~)はさすがの演舞。
もちろん「どーひゃーどー」もheart04
そしてラストはエイサー大郡舞。
300人以上でのミルクムナリは鳥肌モノでしたweep
やっぱりいい~、杜の賑い沖縄!

実は途中で、近くの席に座ってた子どもが、急にゲロゲロ
吐き出して、時期が時期だけにちょっとドキドキしたんだけ
れど、すぐにマスク、そして終了後もそこは通らずに出た
ので、何とかもらわずに済ませたい・・・
処理をしたJ○Bの人、素手だったけど、まずいんじゃ?

終了後には出演者が外でお見送りをしてくれるんだけど
いつもお世話になっている、祭り太鼓のたかゆきさんに
会い、握手もしてもらい、大満足な舞台となりました。

夜はジモティに教えてもらった居酒屋ならぬ癒酒屋で
安くおいしくいただいて、まぁドライバーだったのでbeerは飲め
ませんでしたが、これまた満足でした。

あ~、帰りたくないなぁ・・・sweat02

|

« たんかん、桜、海 | トップページ | 20→5℃へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32120/54768347

この記事へのトラックバック一覧です: 杜の賑い沖縄:

« たんかん、桜、海 | トップページ | 20→5℃へ »