« 爆走!長崎路 | トップページ | 中国オランダ »

2008年8月25日 (月)

平和への祈り

昨夜は爆走のためホテル帰着が遅くなったけど、今日も
早よから動きまっせ。
まずは出島へ。鎖国時代、唯一海外との交流の地だった
場所ですね。今は周囲がすっかり埋め立てられているの
で「出島」状態にはなっていません(笑)。
そして眼鏡橋&アーケード街をふらふら。
お昼は職場の先輩オススメの江山楼で特上ちゃんぽん
を食べた。濃厚で具が贅沢!あさりがプリプリで超うまい。
今日、陸路で帰る友達を長崎駅で降ろして午後からは
1人旅。浦上へ。原爆関係の施設を一通りまわる。
友達はすでに訪れていたので、1人になったら来ようと
思っていた。まずは平和公園の祈念像。
そしてお隣の爆心投下中心地。1945,8,9am11:02
永遠に刻まれた刻。この上空500mで原爆が爆発したと
思うと、訪れた人々はみんな63年後の青空を見上げて
言葉を失う。
今後75年は草木も生えないだろうと言われたその地は
今は緑に覆われている。静かな祈りと共に。
原爆資料館で生々しい記録を見た後、心を癒そうと浦上
天主堂へ。でも残念ながら「本日は拝観できません」の
張り紙・・・あらら。残念。なので外観だけ。
平和公園に戻って木陰のベンチで少し休憩の後、レンタ
カーを返してホテルへ。荷物をおいて再び外出。
夕食にぜひ食べたかった吉宗(よっそう)の蒸し寿司を
テイクアウトし、スーパーでいわし天やお刺身を購入、
ホテルの大浴場で夜景風呂に入った後、部屋でゆっくり
食べました。

|

« 爆走!長崎路 | トップページ | 中国オランダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32120/23267260

この記事へのトラックバック一覧です: 平和への祈り:

« 爆走!長崎路 | トップページ | 中国オランダ »