« プレ旅行記3:ヒリヒリ | トップページ | プレ旅行記5:近くて遠い沖縄 »

2006年6月 6日 (火)

プレ旅行記4:梅雨前線

夕べはサバイバルな戦いがあり疲れ果ててのお目覚めだ。
朝から小雨・・・うーん、laalaaの晴れ女効力もここまでか?
帰りの便はお昼だったが、雨だし朝のうちに石垣に戻ることに。
最後に小雨の中、もう1度海を見に西桟橋に出かけた。
9:45の船で石垣に戻り、おみやげその他をお買い物。
エンダーでお昼を食べ、空港に向かうと軒並みディレイ。
石垣の雨はたいしたことがないけれど、今朝の予報でも見たよう
に、本島や宮古では結構大雨になっているらしい。
早めの便にしておいてよかったよ~、多少の遅れなら平気!と
余裕だったが乗る予定の便は結局欠航になり次の便に振替え
られてしまった。まぁいっか。。。島に別れを告げて雲の中揺れ
ながら那覇へ・・・えーっ!空港閉鎖って何よ?風が強い?
どうも梅雨前線さんが急速に発達してしまったらしい・・・。
風の合間を縫ってランディングを試みるも、直前に風のリミットを
越えてしまいさんざん旋回したのち石垣へ引き返しが決定。
最初に飛び立ってから2時間半、結局は「低気圧の中のフライト
を経験しよう@那覇上空ツアー」のようになってしまった・・・。
その後の便も欠航?最終の那覇行きは無理矢理飛ばすようだ
が、それじゃ羽田便に乗り継げないんだよ!
そんなわけで石垣残留決定。自然のチカラには勝てません・・。

|

« プレ旅行記3:ヒリヒリ | トップページ | プレ旅行記5:近くて遠い沖縄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32120/2119585

この記事へのトラックバック一覧です: プレ旅行記4:梅雨前線:

« プレ旅行記3:ヒリヒリ | トップページ | プレ旅行記5:近くて遠い沖縄 »